管理人tencoの雑記帳
  HOME > 管理人tencoの雑記帳
   ご訪問者各位
  つくるどっとこむへようこそ!それだけでも十分嬉しいのです。それなのにこうやって、このページにまで訪れ
  て下さったこと、心から感謝申し上げます。さて、つくるどっとこむでは、今のところ13のテーマ別「つくる」を
  展開していますが、人生において 「つくるもの」 はこれ以外にも、もちろんたくさんありますよね。
  ここでは、私がとりあえず思いついたものを取り上げましたが、 あなたの 「つくりたいもの」 一つでも、みつ
  けていただけたら、こんな嬉しいことはありません。ところで、TOPページの 「手渡された鍵」 と 「超逆説的
  人生をつくるという意味」 のお話は読んでいただけましたか?
  (まだの様でしたら、お時間のある時にでも読んでいただけると嬉しいです♪) 
  私は、あの大工さんのように、せっかく長年の苦労、努力によって積み上げてきたものを、最後になって失う
  (報われない)ような事にはなりたくないですし、またあのわがままな男性のように、「自分の不幸」を、誰か別
  の人のせいにしながら一生を送るなんて、絶対にイヤです!彼らは、結局 「自分に甘い、自分の力を信じて
  なかった」のですね。 
  私が、この「つくる」というテーマでサイトを作ろうと思ったのは、この言葉がヒントになりました。    
                  『大切なのは、私達がこの世に何年生きるかではなく、
                   この世にどれだけ 価値のあることをするかにある』  ヘンリー
                 
  どうですか? あなたの心にも何か響くものはありましたか? 
  人生、人間としての価値は長い、短いではなくて、どれだけ価値を生み出しのか、どれだけたくさんの人とそ
  の価値を共有できたかにかかっているんですね。わかっているようで、わかってない。それが、自分の人生
  を創造的に生きるという事。 
  「常に創造的であり続けられる人は、たとえ全て失う事があったとしても、また新たな価値をつくり出すことが
  可能なんだ」と 成功者たちは皆言っています。
  ちっぽけな財産を持って、守りの人生で終わるよりも、毎月、毎年収入を上げ続け、余裕分はまた別の価値  
  をつくるために使う。そして、できるだけたくさんの人とその価値を共有する。そんな人生を選択しなさいと勧
  めています。「自分の未来に責任を持つ、人生を楽しむ」ってそういう事なのかなぁ なんて感じつつ、私は
  私のやり方で、自分の人生にいろんな意味での 「豊かさをつくる」 ため、日々努力したいと思っています。
  
                                     2006.11.20 mon    tecco

 管理人tencoの雑記帳 menu   記事は、これから少しづつ増やしていきますね。 
 インターネット雑感  井戸に落ちたロバの話  家への想い
 究極の選択  勝者のスコアボード  サンタクローズ
 
 
                    Copyright(c)  〜つくるどっとこむ  All Rights Reserved